今週は移動平均線乖離率のロジックを組み込んでみました。

結果はこちら。

  通知回数 勝ち数 勝率 勝率(累計)
EURUSD 17 9 52.9% 44.5%
USDJPY 37 21 56.8% 47.7%
AUDUSD 15 9 60.0% 33.1%
EURJPY 22 15 68.2% 54.5%
TTL 91 54 59.3% 45.0%

これまでの累計よりは良くなったけど、まあ、なんというか微妙な成績です。

今週の実際の勝率は4勝1敗の80%だったので、エントリーする瞬間に自分が見ているものを完全にロジック化できていないということですね。

と言っても、自動売買のコードを書いている訳ではなく、あくまで自分の代わりにチャートを監視し、エントリーチャンスが来たら通知してくれるアシスタントを開発していますので、これでも充分といえば充分なんですが。

ただ、勝率が高いことに越したことはないので、移動平均線乖離率の通貨ペアごとのデータを取り始めています。

現在のロジックでは全通貨ペアで同じ値を閾値として設定していますが、ボラティリティも異なるので通貨ペアごとに閾値を変えてやればもっと精度を上がるんじゃないかと。

では、来週の集計をお楽しみに~。


★応援宜しくお願いいたします!

にほんブログ村 為替ブログ FX サラリーマン投資家へ