先週のブログに書いたとおり、日足の状態も考慮するようにロジックを修正して今週のトレードに臨みました。

関連記事

5/6週の結果はこのようになりました。

  通知回数 勝ち数 勝率 先週までの勝率
EURUSD 17 5 29.4% 81.8%
USDJPY 24 14 58.3% 45.5%
GBPUSD 8 5 62.5% 100.0%
EURJPY 20 12 60.0% 20.0%
合計 69 36 52.2% 61.9%
(利確/損切りをエントリーポイントから上下10.0pipsに置き、機械的に勝敗を判定)

トータルの勝率が5割をわずかに超えましたので、ぎりぎり合格ラインですね。

今週の反省点を踏まえ、ロジックを修正しバックテストを行いました。その結果を通貨ペアごとに紹介します。上段のチャートが今週サインが出たポイント、下段のチャートがロジック修正後のバックテストでサインが出たポイントです。

EURUSD


火曜日と水曜日の高値掴みを防ぐことができませんでした。

EURUSDH1_c



USDJPY


良いポイントのみでサインが出るようになってきました。

USDJPYH1_c



GBPUSD


サインが出る回数がかなり減りました。ポイントもいまいちですね。

GBPUSDH1_c



EURJPY


良いポイントのみでサインが出るようになってきました。

EURJPYH1_c



総括


ロジック修正した結果、だいぶ高値掴みと安値掴みは減ってきました。来週はこのロジックでトレードに臨みたいと思います。

一方で、サインが出る回数も激減した印象ですので、監視する通貨ペアを増やすことも視野に入れていきたいと思います。






★応援宜しくお願いいたします!

にほんブログ村 為替ブログ FX サラリーマン投資家へ